サプリメント

筋トレにサプリメントは必要ない話【「サプリメント=補助」です】

こんにちは、えんずです。

「筋トレをするなら、サプリメントは絶対に買わないといけないの?」

「プロテインとかのサプリメントを取らないと、筋肉はつかないの?」

こんな疑問を持った方向けに、書いています。

 

この記事では、以下の内容について解説します。

筋トレにサプリメントは必要ない話

筋トレでサプリメントを摂取するメリット

この記事を書いている僕は、筋トレ歴1年半ほどで、普段から6種類ほどのサプリメントを飲んでいます。

 

結論をいうと、「サプリメントはなくてもいいけど、効率的に体を変えたいのであれば、摂取すべきだ」というのが僕の考えです。

 

では、詳しく解説していきますので、参考になれば幸いです。

筋トレにサプリメントは必要ない話

サプリメントなしでも、筋肉は付きます

筋肉がつく仕組みは簡単で、以下の流れです。

1.トレーニングで、筋繊維を破壊する

2.食事をとって、筋肉に栄養をあたえる

3.2~3日で前よりも筋繊維が少し太くなって回復する

サプリメントがなかったとしても、1日3食をしっかり食べて、十分に栄養補給ができていれば、徐々に筋肉がついていきます。

 

事実、プロテインのようなサプリメントをまったく飲まないという人でも、マッチョな人はたくさんいます。

「サプリメント=補助食品」です

サプリメントは、「普段の食事だけでは補いきれない栄養を、補給するためのもの」です。

 

毎日たくさんお肉や卵を食べる人なら、プロテインはなくても十分にたんぱく質を取ることができるし、野菜を大量に食べる人なら、ビタミンのサプリメントを取る必要もないです。

 

ただ、食事だけで必要な栄養素をすべて補おうとするとむずかしいので、トレーニングをしている人の多くは、サプリメントに頼っているわけです。

食事をしっかり食べることが重要です

まずは、普段の食事から、「たんぱく質、炭水化物、脂質」の3大栄養素を十分に摂取できるように、心がけることが大事です。

 

「1日3食をしっかり食べた上で、足りない分をサプリメントで補う」というのが、サプリメントの正しい使い方だと思います。

 

食事がおろそかなのにサプリメントを大量に飲むというのは、ピラミッドを逆さまに建てるようなもので、土台がしっかりしていないまま上を積み上げても、バランス悪いですよね。

参考:筋トレにおける食事の重要性【筋肉がつかない原因は、食事にある】

筋トレでサプリメントを摂取するメリット

「サプリメントは必要ない」といいましたが、サプリメントを摂取するメリットもあると思っていて、それは以下の3つです。

・栄養補給がラクにできる

・食事だけではまかなえない栄養素を摂取できる

・体への吸収が速い

1.栄養補給がラクにできる

サプリメントは、水に溶かして飲むタイプか、錠剤みたいなタイプの2種類です。どちらにせよ、短時間で手軽に栄養を補給できるという点が、メリットだと思います。

 

僕みたいな少食な人間の場合、「ごはんや肉を毎食お腹いっぱいになるまで食べるのがつらい。。。」ということがよくありました。

 

少食な人でも、サプリメントから栄養を取ることで、毎食しんどい思いをしなくて済むようになります。

2.食事だけではまかなえない栄養素を摂取できる

たとえば、マルチビタミンというサプリメントを飲むことで、普段の食事だけではとれないようなビタミンを補うことができます。

 

ビタミンを野菜や果物だけで網羅しようと思うと、ビタミンA,B,C,D…など種類が多すぎて、たぶんムリだと思います。。。

 

食事からとれる栄養はもちろん大事だと思いますが、食事だけではまかなえない分を、サプリメントに頼る感じです。

3.体への吸収が速い

サプリメントは、水に溶かす粉状のタイプか、小さい錠剤かの2種類なので、体への吸収が速いです。消化にかかる時間が短いからですね。

 

吸収が速いことで、2つほどメリットがあります。

エネルギー不足の時に、すぐに栄養補給ができる

短時間で効果が表れやすい

たとえば、トレーニング後にプロテインを飲むとよいといわれているのは、トレーニング後でエネルギーが不足しているときに、素早く筋肉に栄養を補給できるからです。

 

短時間で効果が表れやすいというのは、たとえばトレーニング中に飲むドリンクにサプリメントを入れて飲むことで、集中力が持続できたり、途中でエネルギー切れになることを防ぐことができます。

 

集中力を保ったり、エネルギー切れを防ぐサプリメントについては、BCAAやマルトデキストリンが当てはまります。

参考:XTEND BCAAは、集中力が続かない人におすすめな話

参考:マルトデキストリンとは?効果や飲み方を解説します【少食の人におすすめ】

結論、サプリメントは摂取したほうがいいと思う

あくまで僕の意見ですが、「効率的に体を変えたいのであれば、サプリメントを摂取すべき」だと思います。

 

理由は、繰り返しになりますが以下のとおりです。

・栄養補給をラクにできる

・食事だけではまかなえない栄養素を摂取できる

・体への吸収が速い

僕は6種類ほどのサプリメントをとるようにしていますが、最初はプロテインからはじめて、徐々に他のも試してみて「これは効果あるな」と思ったものを、使い続ければいいと思います。

 

ちなみに、初心者向けのサプリメントは以下の3つです。

・プロテイン

・マルチビタミン

・マルトデキストリン

詳しくは、初心者におすすめのサプリメントは3つだけですを読んでみてください。

継続して、筋トレがんばりましょう

以上、サプリメントに関する解説でしたが、筋トレで体を変えたいと思うなら、まずは「継続」することが大事です。

 

「継続する→体に変化が表れる→楽しくなる→さらに継続できる」というサイクルが生まれるまで、がんばって継続してみましょう。

 

継続に関するコツは、モチベーションを高く保ち続ける方法で説明しています。よかったらどうぞ。

 

僕は、半年ぐらい筋トレを続けたら、わりと筋肉がついてきて体も変化してきました。体が変わると、心にも変化が表れてきました。

・ポジティブ思考になる

・根拠のない自信がわいてくる

・わりと毎日が楽しくなる

筋トレを続けると、人生をよりよく過ごすためのベースみたいなものができあがります。

 

僕はもともと自尊感情が低い人間なので、さらに筋トレを続けて人生を向上させるべく、今後も筋トレを継続しようと思います(`・ω・́)ゝ