ライフスタイル

Twitterの便利な検索コマンド3選【よく使うものだけをまとめました】

Twitterの検索コマンドの中で、よく使うものをまとめました。自分のメモ用です。

Twitterの便利な検索コマンド3選

以下の3つです。

・from

・since、until

・min_retweets、min_faves

from:特定のユーザーのツイート内で検索

「○○さんのツイートの中で、△△という言葉を含むツイートを見たいな~」というときに使います。

具体例:「from:AbeShinzo 教育」で検索した場合

安倍晋三さんのツイートの中から、“教育”のワードが含まれるツイートをすべて検索できます。

since・until:ある特定の期間のツイートを検索

「2018/1/1~2018/12/31までにつぶやかれたツイートを検索したいな~」みたいに、特定の期間のツイートを検索できます。from検索など、他の検索コマンドと組み合わせることができます。

 

検索時の文法は、「since:年-月-日 until:年-月-日」です。sinceとuntilはそれぞれ単体でも機能します。

具体例「from:AbeShinzo since:2019-01-01 until:2019-01-31」

安倍晋三さんが、2019年1月1日~2019年1月31日までにつぶやいたツイートを検索することができます。

min_retweets:リツイート数が多いツイートを検索

「リツイート数が多いツイートを検索したいな~」というときに使えます。需要が高いツイートとはどのようなものなのかを調べるときに便利です。

 

「min_retweets:数字」のように検索します。

具体例:「min_retweets:100 教育」

“教育”というワードを含む、リツイート数が100以上のツイートを検索することができます。

※「min_faves:数字」というコマンドで、いいねの数が指定した数字以上のツイートを検索することができます。いいねがたくさんもらえるツイートを調べるのに便利です。

まとめ:Twitterの便利な検索コマンド

今回の内容をまとめます。

from:特定のユーザーに絞って検索

since、until:期間を指定して検索

min_retweets、min_faves:リツイートやいいねの数が多いツイートを検索

Twitterで調べたいことがあるときは、ぜひ活用してみてください。

 

なお、Twitterで使えるその他のコマンドについては以下のサイトが参考になります。

Twitter検索コマンド全まとめ。日付指定やアカウント内検索など23個

 

では、今回は以上です。